2016年1月11日月曜日

整理収納 『パッククッキングって 何?』

自宅パン教室&整理収納アドバイザーの森下園子です
暮らしを楽しむきっかけは、些細な事…
ここで何か見つかりますように…


Blogをご覧下さった方から 嬉しい質問です
『パッククッキング  あれって 何?』


ビニール袋調理は
2012年 フランス料理のシェフ川平秀さんが家庭向けに出版され
TVや本で注目を浴びた調理法です

私はTVで知り、画期的な調理法に
すっかり はまりました!!

ポリ袋に、材料と調味料を入れて、
お湯に入れるだけで何でも簡単に作れます

この方法で作る魚は、柔らかくて
離乳食や介護食にも おススメです

いつの間にかマイブームが終わりました



昨年2015年 岡部先生の防災の講座を受講し
この方法が災害時に役立つことを知りました
ここでは、『パッククッキング倶楽部』が考案し
『パッククッキング』と呼ばれてます


ガス、電気がない状態で どう調理するか
貴重な水をどう、大切に使うのか

パッククッキングは、カセットコンロ、カセットボンベを用意し
一つの鍋にで調理できます

















この料理法は、鍋の水は汚れません
使い回しができます










ビニール袋のまま食べれば、
皿も汚れず洗い物が減り
ここでも、水を節約できます


そういえば、そうです!!
誰かに教えてもらうと当たり前な事に
自分では 気がつかないものですね




なぜ、私が…
整理収納 → 防災 → パッククッキング
を考えているか...


答えは単純

物を整えたら 家の収納スペースにゆとりができました


物を管理できるようになったら 暮らしに何が必要かを考えるゆとりができました


熱い夏に ふっと気が付いた事があります
今、何かあったら、水が足りない


これが 防災のスタートです




物を整理し 防災グッズや備蓄を収納した方が良いですものね

今年は、是非
主婦目線、家族のための
パッククッキングをお伝えします