2016年10月13日木曜日

ガーデニングというより 庭仕事3 50歳の暮らしに合わせて庭を整理しはじめました その目的に合わせて..


暮らしの土台は キッチンから
森下園子です

ガーデニングというより
庭仕事という言葉が似合う我が家です


この夏の
庭の整理をご紹介します
第1回 目的を持つ → 
第2回 モチベーションUP → 


今回
第3回 50歳からの手入れが楽な庭って


① 草対策(少なくしたい)
② 木の剪定を自分でできる範囲に(高さ)
③ 手入れしやすい植木鉢で楽しむ
④ コストはかけない 自分で行動する


技術面、体力面、コスト面を考え
自分ができる範囲で行動します





案1 ウッドチップ(約1400円/1袋)

軽くて助かる 10袋購入してもラクラク
最終的には 自然に戻るのが嬉しい



左:10年前から使用  
右:今回購入の新品


 




案2 防草シート(約800円/1m✖️5m)
はさみでカットして
必要な場所に使える手軽さ


球根を植えているところは 防草シートなし





案3 防草砂(約700円/1袋)
今回、初挑戦


この5mm〜1cmの隙間に使用
水をかけると固まります
サラサラで扱いやすい






 
案4 今後を具体的に考え 

草対策をしても
隙間から
草は生えるものなのです


なので 草取りを意識し
あらかじめ花壇の中に足場を作っておきます
(敷石を敷いておく)
そうすると気楽に普段履きでも草を取れます


ちょいちょいと 

草取りしやすい事が大切です








庭の整理は
家の中の整理と同じです
(整理収納 →詳細))

まずは 目的です
どんな暮らしがしたいですか?
どんな庭にしたいですか?
具体的に使うことを想像しながら整理すると
進むようです


ここまで土台づくり
これから 暮らしが楽しめそうです
ウッドチップの上に植木鉢を置いて楽しみたいと思ってます


最後まで
お読みいただきまして
ありがとうございました