2016年10月4日火曜日

暮らし 『食』から整える1日の心と体の健康 その1

暮らしの土台は キッチンから

森下園子です






Lotus Table
小沼梨沙先生(⇒ 詳細)の講演を聴いてきました


働く女性のためのハッピーな朝時間の作り方
『食』から整える1日の心と体の健康




穏やか口調の先生のお話は
す〜っと心に響きました

   働く女性、ライフスタイル
   仕事、健康、体内時計
   定期的なメンテナンス
   食の豆知識、ちょっとした工夫



ほらっ
気になるキーワードがたくさん!!
印象的な話は 食事の時間と体内時計の関係です


朝食で   スイッチON
夜の睡眠で スイッチOFF



もし
忙しくて昼食〜夕食までの時間が空きすぎると
体内時計にずれが生じ始める


昼食12時
夕食22時では、空腹時間が長くなり
夕食時に スイッチがONになってしまうそうです



これが良くない



じゃあ どうすれば良い?



18〜19時頃に おにぎり1個でよいから食べておく
夕食22時には おにぎり1個分減らして
おかずを食べれば良いのです



そうする事で
22時にスイッチがONになる事を防げます



簡単〜これならできます
メカニズムを知るとなんだか楽しくなり
実践したくなります




帰宅後、主人に 娘に 息子に...
3回も話してます(^^)
私より 夕食がずれやすいのは家族です


素敵な講演会に参加し
私も何か役に立つ事を発信したいと思う1日でした